無料ブログはココログ

« 米粉パン(失敗含む) | トップページ | 汚れ仕事という言葉 »

2008年12月23日 (火)

玄米粉入り山形食パン

パン作りには、いろいろな手順があって、
どの方法を選ぶかで、出来上がりが
微妙に違ってきます。

今回の製法では、時間をかけて発酵させる
という方法を行ってみました。

玄米粉入り長時間発酵山形食パン。

私に中では、あまり失敗しない方法だと
思っています。

081222_094204b

前の晩に生地を作って、朝までじっくりと
発酵させる方法なんですが、生地を作ると
いっても、おおざっぱにこねるだけで、作業
時間のかからない方法かもしれません。

また、ドライイーストを使うのですが、
使う量も少なめで、焼き上がったときにする
イースト臭みたいのものがあまりありません。

すっきりとした、美味しいパンになります。

081222_104201b

ただ、今回、ゆきちからという小麦のほかに、
玄米粉(ササニシキ)を入れたので、水分量
に微妙な変化が起きて、うまくまとまらなく
なってしまいました。

それで、まとめるために、さらに玄米粉を
数十グラム足して、ようやくまとめることが
出来ました。

教訓。
水分は、少しずつ様子を見ながら加えていく。

まだ、完成したレシピではありませんので、
うまくできるようになったら、ご紹介したいと
思います(^_^)

« 米粉パン(失敗含む) | トップページ | 汚れ仕事という言葉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄米粉入り山形食パン:

« 米粉パン(失敗含む) | トップページ | 汚れ仕事という言葉 »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31