無料ブログはココログ

« なぜ、この犬と出会ったのか | トップページ | 疲れすぎて眠れない »

2008年8月 2日 (土)

長時間発酵の米粉入りパン

先日のパン作りを反省しつつ、長時間発酵の米粉
入り小麦パンを作りました。

今回は、酵母を2種類使ってみました。

1つは、市販のドライイーストを使い、長時間発酵を
常温で行ってみました。

080801_035501b
台所の上で、常温発酵させました。

080801_103502b
水分量が、少々多かったようですが、そのまま
焼いてみました。

080801_191702b
カットしたところです。表面と違い、あんがいキメ
細かくなっていました。

また、もう1つの方は、白神こだま酵母を使い、長時
間発酵を冷蔵庫で行いました。

080801_035502b
野菜室で、低温発酵です。

080801_103402b_2
ちょっと、こんがりと焼けたようです(^^;)

080801_191602b
カットしたところです。

発酵場所の違いからいうと、冷蔵庫で、じっくりと
発酵させた方が、見かけしっとりとなり、後半の
膨らみがいいように思います。

また、酵母の違いからいうと、焼き上がりの香りの
違いがあると思います。

ただ、米粉を入れると水分量が、微妙に変わって、
前回よりも小麦粉の量を増やしているのですが、
それでも水分量が多かったみたいです。

まだまだ、レシピは、完全ではないようです。

« なぜ、この犬と出会ったのか | トップページ | 疲れすぎて眠れない »

コメント

弊社の「エンパウダー」を一度お試しください。米粉100%でも焼けます。http://komeko100.com/index.htmlあるいはhttp://plaza.rakuten.co.jp/kodomotte/diary/200901190000/
このあたりをご参考にしてください。
加水が高く固定水を非常に多く持ちますので、20~30%程度を強力小麦粉にミックスしても、3日後でもしっとり軟らかいパンが焼けます。
ここでお求めになれます。
http://item.rakuten.co.jp/profoods/c/0000000379/
お楽しみください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長時間発酵の米粉入りパン:

« なぜ、この犬と出会ったのか | トップページ | 疲れすぎて眠れない »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31