無料ブログはココログ

« 小麦文化にはまる? | トップページ | 基本は、パン作りなんです »

2008年1月19日 (土)

米粉、小麦、うどん、パスタ(^^)

昨日は、1日で、4つの料理をしました。

1つ目は、米粉パン

今回は、これまでの経験にもとづいて、粉の分量を
米粉75%+小麦25%の割合にして、ふっくらして
モチモチとした食感も残るパンを目指しました。

080118_192002

080118_224702

ちょっと、上部が焦げてしまいましたが、これまでの
中でも、一番いいできのパンになりました。

そもそもは、米粉100%を目指しているのですが、
やはり小麦粉の良さも取り入れたいということが
あって、今回の配合割合になりました。

これくらい小麦を入れると、しっかりしたパンになり、
見ためが小麦のようでも、しっかり米粉の味を残す
ことができました。

>>>>>>>>>>
さて、2つ目は、長時間醗酵の小麦パンです。

こちらは、前回の最終発酵が今ひとつだったので、
その点を改善して、これまでになく美味しいパンに
なりました。

080119_000601

080119_004503

多分、使用しているオーブンにもよると思いますが、
マニュアルよりも温度設定をあげ、時間も少し長めに
とったところ、いい具合の発酵になりました。

この長時間発酵だと、酵母が最後まで、しっかりと
働いてくれるようです。

>>>>>>>
3つ目は、パスタの生地づくりです。

そもそも、粉の配合すら知らずにスタートして、
Web上のデータをいろいろと検索して、ようやく探し
あてたレシピと作業工程をもとに、手探りで進めて
いきました。

080119_101302

残念ながら、まだ茹で上げていないので、どんな
食感なのかお伝えすることが出来ないのですが、
かなり太めの麺になりました。

一応、色と香りは、パスタらしくなっていますが、
アルデンテにして、夜のおかずにしたいと思い
ます。

>>>>>>>>>>>>>
最後の4つ目は、すでに一度試している、県内産の
地粉によるうどんづくりです。

080119_101304
※一晩、ねかしました。

これは、すでに昼食となりました。

普通の包丁で切っていることなどや経験不足もあり、
あまり揃った麺ではありませんが、前回よりも腰の
ある、しこしこ麺になっていました。

離乳食にも使えそうです(^^)

« 小麦文化にはまる? | トップページ | 基本は、パン作りなんです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米粉、小麦、うどん、パスタ(^^):

« 小麦文化にはまる? | トップページ | 基本は、パン作りなんです »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31