無料ブログはココログ

« 基本は、パン作りなんです | トップページ | 米粉100%のパン、さらに検証! »

2008年1月23日 (水)

米粉100%のパンにチャレンジ

徳島にある四国大学の研究者が提唱している方法で、
米粉100%
のパンに挑戦してみました。

その方法は、特別な方法を使わずに、米粉と水分の
関係に気を配った形で、普通にパン作りをしていく
というものです。

材料の分量は、重量比で出ているので、まずは普通に
販売されている「上新粉」を使ってみました。

配分割合は、
上新粉:100
塩:1
ドライイースト:2
植物油:5
砂糖:8
水:90
という感じになっています。

また、1次発酵に40分、2次発酵に20分、焼成は200度
で35分という設定でした。

実際、この方法は、特許に関わることもあるようなので、
販売などをする場合は注意が必要だと思います。

で、不明な部分は、自分で補いつつ、進めて見ました。

080122_154001
他のパンで、オーブンを使用中でしたので、
湯せんで、1次発酵させています。

ちなみに生地は、クリーム状です。

080122_162102
生地の量が少なかったので、シフォン用の
型を使ってみました。

080122_162801
2次発酵は、大きめのボールに熱湯入りの
カップを入れて行いました。

080122_165402
思ったよりも、ふっくらなりました。
5分ぐらい、プラスしました。

080122_173303
焼成後の写真です。
厚めのせんべいのようになりました。

実際に食べてみると、思ったよりもふっくらしていて、
蒸しパンのようになりました。

あまり発酵が、上手くいかなかったようですので、
マニュアル通りではなかったかもしれません。

でも、しゃんと発酵もしていることを確認しましたので、
次回は、「白神こだま酵母」で行ってみたいと思います。

今のところ、「パン」にはなっていませんが、自家産の
米粉での実験へとつなげていける可能性が、少し出て
きたかもしれません。

« 基本は、パン作りなんです | トップページ | 米粉100%のパン、さらに検証! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米粉100%のパンにチャレンジ:

« 基本は、パン作りなんです | トップページ | 米粉100%のパン、さらに検証! »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31