無料ブログはココログ

新たなスタートにあたって

「40歳からのスタート」としたこのブログも
50歳が近づいてくると、
だんだん違和感が出てきました。

でも、このブログを始めた頃、
本当の意味で
自分を変えたくて始めたわけで、
それだけは変わらずにいた気がしています。

そして、
前回の記事から、
1年8ヶ月という長い時間が経過してしまいましたが、
ようやく再開することにしました。

この間、
実にいろいろなことが起きていましたが、
それはおいおい語ることにして、
とりあえずスタートすることにします。

歩きながら
書きながら
進んでいきたいと思います。

2016年4月30日 (土)

震災は忘れたころにやってくる

東日本大震災から5年が経ち
そろそろ心から忘れかけてきたころ、
熊本や大分で大きな地震が起きました。

しかも、断層で起こった直下型地震。
場所によっては、
地震計が記録した以上の揺れだったに
違いありません。

私の住む栗原でも
大震災の少し前に、
やはり直下型の地震が起こって、
山が大きく崩落してしまいました。

日本には、
無数の断層があるといいます。
断層から起こった地震が、
別の断層を刺激し、
更に地震を誘発していく、
いっけん当たり前のようでも、
案外想像できていなかったと思います。

是非、
自分の住む地域で
既に知られている断層があったら、
確認しておくべきだと思います。

また、
私の職場がある地域では、
毎年のように、
大雨による水害が発生していて、
まだ修復の終わっていない道路も
未だに残っているのです。

地震や水害は、
いつでも起こる可能性があるので、
家族の中で、
避難の仕方や
簡単なサバイバル術くらいは
確認しておきたいところです。

災害は
忘れたころにやってきて、
災害への備えがないところに
打撃を与えてよこします。

備えあれば
憂いなし。

先人の言葉を
思い出したいものです。

2013年9月11日 (水)

オリンピックの東京開催に思う

オリンピックの東京開催が決定しました。

オリンピックの招致を進めていた東京都、
招致委員会にとっては、
大きな喜びだったと思います。

でも、決定前日のテレビで、
避難しているある福島県の方の
「別の国のことみたい」
というと言葉が心に響いてきた。

この国の首相は、海外では語るけど、
この国の中では寡黙なんですね。

東京開催が決まった瞬間、
自分が、
この国の住人でなくなったような
気がしてなりません。

2013年3月11日 (月)

震災から2年が過ぎる

あの悪夢の日から、
2年が過ぎました。

震災直後には、
懸命にブログを更新していましたが、
しばらくたつと、
疲れと反動からか、
あまり更新できなくなってしまいました。

最近になって、
ようやくまた書きたい、
そういった欲求が生まれてきました。

創作というものは、
こころの底から湧き上がってくる
説明の難しい何かの要求があって
始めてできるものだと思っています。

ようやく、
いろいろなものから解放される時が
きたのかもしれません。

これから
いろんなアイディアを
このホームに書いていこうと思います。

2013年1月13日 (日)

冬の種まき

この寒い時期に
「種まき」をしました。

といっても、
新しい進路を求めるべく
始めた「学習をする」種まきです。

12月からオンラインスクールの
受講を始めました。
ソフトウェアの購入代金込みで、
十数万円の大きな出費でしたが、
ようやくこの頃になって、
学習スタイルが定着してきました。

でも、オンラインスクールなので、
手元には最小限の資料しかないので、
それを補うための書籍などの資料を
検討しています。

やはり繰り返し学習には、書籍の方が
自分的には落ち着いてできるので、
徐々に書籍を収集し、かつ読み深めて
いきたいと思います。

まあ、ソフトウェアの学習なので、
読み深めるとともに、手をしっかりと
動かしていかなければならないので、
体を鍛えつつ進めていく予定です。

今年のテーマは、

ずばり、

「アンチエイジング」

です。

だって、
学習するということは、
しっかりと頭脳を動かさないと
いけないわけで、
それに体がついて行けなかったら
意味がありません!

「学習とアンチエイジング」
我ながらいいテーマだと思います(^_^)

とにかく、
「学習」の種まきを始めましたので、
少しでもその成果が出るように
がんばっていきたいと思います!

«2013年が始まりました!

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31